00012

 
スレ主
考えてみれば、96-97年度はIMFで大変だったが、あの時に比べると今の方がさらに大変なのでしょうか?






韓国人の反応


1
どこをIMFと比較しているのか?


2
今もめちゃくちゃで大変だが、IMFのときはさらに大変であったwww
IMFのときは気軽にチキンを買って食べることもできなかったwww


3
いくら大変でも企業が次々と滅びるIMFより今の方がはるかに優れています(笑)


4
そのときは未来がなかったんです。


5
企業や国はIMFのときの方がさらに大変だったが、国民は今と別に差はなさそうですね。


6
>>5
1日でいくつもの会社が不渡りを出し、そこに勤めている人もすべて失業者になったのに差がないなんて... 


7
そのとき大きなナイフで受けた傷が残っているが良く癒えたと思う。しかし今は身は切られていないが乾いて死んでいくようだ。


8
IMFのとき友達が5ヶ月待ってガソリンスタンドのアルバイトにありついた。そのときガソリンスタンドを調べると釜山産業道路の方へすごく遠い道のりを歩いて通わなければならなかったという... 


9
個人的に私たちの家はIMFのとき良い暮らしをしていた。
今の方が状況が悪い... 


10
IMFのときに経験した者としては、今の就職準備生の方がIMF時代の就職市場よりもはるかに難しく見える。


11
今は豊かな中の貧困であり、あのときはただ生きるための貧困。


12
今ではなくあと2~3年もすれば、もっと悲観的な声が出てくる。


13
今は軍隊に行きたくなくて先送り必死なのに、IMFのときは志願者が溢れてしばらく待機しなければ入隊できないほどでした。


14
>>13
私は2006年に入隊したが、そのときも志願者が溢れていました。
今も溢れているようだが... 


15 
>>13
今軍隊に行こうとすれば待機をすごくしなければなりません。
理由は同じか分からないが... 


16
>>13
最近の軍隊も待って行かなければなりませんが... 


17
周辺の子供たちに聞いてみると、今でも入隊時間がちょっとかかる場合がかなりあるようだが... 


18
当時は自殺のニュースが絶えなかったんです。


19
一瞬で大企業がすべても門を閉め、失業者数十万人が道路に追い出された。生き残った企業もリストラをして人々を追い出して...このような環境だったから今と比較はできない。


20
一日が終わるたびに職を失う人が多かったし、商売をする人が滅びていきました。借金だらけの人間の天地であり、手元に現金自体を持っている人があまりいませんでした。しかしお金のある人であれば、株式+銀行利子+不動産投機何をしても金儲けできた時代でした。


21
自営業者の基準であればあのときの方がむしろ良かったかもしれない。会社員の基準であれば今の方が良さそうです。インターネットショッピングにショッピングモールの大型化で今の自営業者はずっと大変な状態です。


22
>>21
自営業者が大変なのは正しい。IMFのときは契約職が今のように普遍化されていなかったし、物価もそう上がらず...給料はそのままで...全体的にそのままIMFのときとあまり違うことはないようです。


23
IMFのとき、ゲーム(CD)が1枚10万ウォンでした。


24
私の父も失業したし、私の友人の父親も失業しました。今と比べることはできません。国家が不渡りしたんですから... 


25
その時は住宅価格が良好であった。




翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=5045756