00895
スレ主
日本に行って最も衝撃的だったのは,,,
ほとんどのアパートやマンションのベランダの大部分は隣と繋がっていて、単に仕切りのようなものがあるだけで簡単に隣に行くことができるようになっている。つまり隣に住んでいる人が壁を越えて入ってくることもあるのです。これは地震や火災などの非常時の脱出口にすると言うが、韓国人には理解できないでしょう。私生活を覗き見する人や強盗をがいないとどうして信じることができるのだろうか...






韓国人の反応


1
韓国も最近アパートのベランダの壁を簡単に破ることができます。


2
韓国にもこういうところが多くなりました。


3
私たちのアパートは隣まで大きく飛ばなければならない。


4
私は直接見ていないので分かりませんが、どうやら地震が頻繁にあるのでこのような方法を取り入れたのではないでしょうか?どの位の強度なのかこの画像では分かりませんが...


5
韓国も30年前のアパートは壁を破って隣に行けるようになっていました。


6
>>5
最近建てられているマンションもそういうところが多いです。
1週間前にモデルハウスに行って来たが、そこのベランダも隣に行けるようになっていました。火災防止のためです。ただしそこは倉庫に使われるようだという感じだったが...
以前私が子供の頃住んでいた家も隣と接続されており、隣の友人の家と鍵がないときはたびたび了解を求めて行き来していた(笑)


7
築14~15年の私たちのアパートもそうなっていますよ。


8
ヨーロッパでもそうなっていました。


9
日本人も韓国のマッチ箱のようなアパートをみれば仰天するでしょう。


10
韓国もそうです。ただしそこは物がいっぱい置いてあって、いざ緊急のときに使うという想像ができていないだけであって...


11
韓国も同じではないのですか?


12
韓国のアパートもベランダ側に緊急脱出用の弱い壁があって容易に抜けることが出来るのに...最近のアパートは構造が昔と違っているので、どうなっているのか分かりませんね。


13 スレ主
>>12
壁を壊して隣に行くことができるところは韓国にも多いが、日本は壁を壊さずにそのまま越えて行くことができるのが衝撃的だったのです。壊さなくてもこっそり行けるんですよ。



14
>>13
これは建築法でこうなっているのであって、非常脱出のためにこのように作らなければならないようですね。


15
最近のマンションも人の力で壊して隣に行ける壁がたくさんあります。ただしどこの壁がそうなのかみんな良く分かっていません。しかも洗濯機やキムチ冷蔵庫が置いてあるので...


16
韓国のアパートもベランダの壁が貫通するようにできています。
火災などで避難するときに使う用途です。


17
今の私たちの国のアパートもそうです。
あのようについているのかは分からないが、人の力で壊して進むことができます。


18
それでしばしば盗み見していたが...


19
韓国も突き抜けて進めます。
成人男性の拳である程度の力を入れれば崩れます。


20
韓国のアパートも古くからあのようになっています。ベランダの壁はあったりするが、これは簡単に壊れる材質でできていて、火災などの緊急事態時に難なく割ることができます。最近のアパートは分からないが...


21
軽量の仕切りに加え、ベランダの床に階下に行けるように鉄の扉があり、開けば下に降りられるようになっています。



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=5045260