00524
 
スレ主
私が考える常識的な補償の範囲は以下のとおりです。

1.ギャラクシーノート7にのみ使用することができるケースと保護フィルム
2.交換もしくは返金してもらいに行くための交通費
3.交換もしくは返金するためにかかった時間×最低時給
4不快感を招いたことによる慰謝料

これらすべての補償してもらうのが正しいと思う。これは消費者のせいではなく完全にサムスン電子の誤りです。そのため消費者の払い戻しに応じて、必要とされる費用を補償するのが正しいです。

オークションやネットショッピングなどでも販売者の手違いで間違った商品を送った場合、完全に売り手側が送料を負担します。

仮に民法がどうあれ、消費者保護法がどうあれ、過ちを犯した人がそれを解決するための費用を負担するのは常識です。

それなのに、どこかのショッピングモールで使うことのできるクーポンを3万ウォン分くれるそうです。最終的に交換・返金等により発生した不具合や被害は実質的に補償してくれず、3万ウォンのクーポンをくれるだけなんて...これが正しいことでしょうか?

2~4までは補償してくれなくても、1ヶ月も経たないで使えなくなったケースや保護フィルムは補償してもらわなければならないと思います。みなさんどう思いますか?






韓国人の反応


1
ケースや保護フィルムはサムスンから買えと言われたわけではなく、個人の選択で別途購入しているので、サムスンが補償する必要はないと思います。サムスンから出てきた純正のケース、フィルムであれば補償してくれるかもしれないが...(笑)


2
>>1
100万ウォンの携帯電話を購入しながら、ほとんど使えなかったのに...?
当然補償してくれるのが正しいです。


3
>>2
あっけなかったね。
ケースを買ったんですか?


4
本人が保護しようと付けたフィルムをなぜ補償しなければならないのですか?


5
>>4
原因を作ったのはサムスンなので十分補償しなければならないと思います。
さらに用途を変えて他に再び使うこともできないのだから...


6
基本的に構成されている部品でもなく、アクセサリーが必須というわけではないのに、それをなぜ補償しなければならないのか?


7
>>6
リーガルマインドをお持ちでないようですね。サムスンがなぜ補償しなければならないかと言うと、携帯電話の直接補償は当然だが、それによって発生した二次的損害も当然補償しなければなりません。


8
すべてが面倒で煩わしくて不便で損害を受けているのに、「顧客が行ったり来たりしながら処理しなさい」と言う図々しい財閥企業とその手先たちの主張に比べると、これらすべてを補償するという主張は正しいですね。


9
>>8
サムスンの社員が直接に家に来て交換しなければなりませんか?


10
>>9
はい...


11 韓国人A
やはり自発的な奴隷は企業を擁護しますね。


12 韓国人B
>>11
これは自発的な奴隷ではありません。スレ主が言っているのはケースや保護フィルムをなぜ補償してくれないのか?と言っているのです。ケースや保護フィルムの購入は義務ではありません。


13 韓国人A
>>12
それでは誰が補償してくれるんですか?完全に消費者が被害を受けないといけないんですか?ノート7の機器の欠陥で発生した問題なので、メーカーが責任を負わなければならないでしょう。


14 韓国人B
>>13
そのような理論であれば、反論しても聞く耳を持たないでしょうね。


15 韓国人A
>>14
あなたの論理ならアメリカの懲罰的な賠償はとんでもないものです。
実際の被害額とはかけ離れた賠償であるから...


16 
>>15
株の下落で損した差額も賠償してくれるのでしょうか?
ノート7を信じて株を購入したと言えば...


17
>>16
株式とは違いますwww
本人は株価が落ちる可能性もあると分かって購入しているのだから...


18
補償をしてくれれば良いが、ノート7用の製品を販売している会社もすべて補償してもらえるのだろうか?サムスンはすべて補償してあげなさい。


19
崔委員長はこの日、国会で開かれた未来創造科学放送通信委員会の国政監査で「ギャラクシーノート7のケース、保護フィルムを購入した人の救済策は出ていない」とし、セヌリ党バクデチュル議員の質疑に対して「当然必要である」と答えた。その製品のケースと充電ジャック、液晶保護フィルムなど、これらを返金する場合かなりの規模の額になると予想される。



20
ケースと保護フィルムの補償は当然だと思う。交通費もアメリカの事例を見れば、一括してサムスンから回収することも可能だと思う。


21
数日前に見たスレッドでは、ケースや保護フィルムのようなものも返金してくれると出ていたが...?


22
一度もその問題を考えなかったが一理あると思います。機器が故障していなければ有用に使われて物を消費者の過失や選択に関係なく機器の欠陥で無駄にされたことを考えると消費者としては悔しい面があります。


23
これは製品の価格だけの補償で十分です。
もしアメリカで購入していたら飛行機の費用まで出さなければならないと言うことなのか?



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=4937487