00192
スレ主
構造調整をして持ち堪えれば、造船業は存続できるという話もありますが、存続させるべきでしょうか?次は自動車が危ないというのに...

ITだけ見ても、ハードウェアを除いて革新的な技術が出にくい構造です。何か最良の方法はあるのでしょうか?


韓国人の反応


1
造船を生かす必要はありません。造船を生かしたいとお金を注げば国が滅びます。


2
世界経済が良くなっても、どうせ中国とか日本が受注するでしょう。


3
なぜ血のような国民の税金を大企業を支援するために使おうとするのか?


4 スレ主
>>3
選挙で票になるから、そのようにするのではないでしょうか?


5 韓国人A
>>3
国の未来より、今すぐ自分が当選する方がより重要なのです。


6 スレ主
>>5
それだけ造船業に従事している人が多いのでしょうか?その人々を見捨てるか生かすかという問題で考えることができるんじゃないですか?


7 韓国人A
>>6
巨済島の造船所で働く人じゃくても、それらの人に対して商売をしている自営業者が多いので、簡単に考えてはいけません。しかし、造船を無理に生かそうとしたら、韓国全体の経済が底まで行く可能性もあります。


8
中国のために技術の差別化をしなければなりませんね。しかし差別化をしても中国はすぐに追いつくので、事実上大変です。だからといって滅ぼすこともできないし...


9
造船を生き返させることはできません。


10
生かしたとしても堪えることができないようですが...技術は日本(特許など)で、安価な資源と国家支援をしている中国...


11 スレ主
>>10
日本も滅びたんじゃないですか?


12
自分で何とかすることができない以上、国家で支援する必要はありません。


13 韓国人B
訳もなく、不安感を作らないで下さい。特にマスコミに惑わされてはいけません。現代重工業、サムスン重工業の系列会社は問題ありません。大宇とSTXは以前から問題が相次いでありました。すなわち税金で延命していたのです。軍需産業側で整理しなければなりません。日本も韓国の造船業に押されたが、構造調整済みの企業はうまくいっています。アメリカもサブプライムの事態のとき、自動車業を整理してGM、フォードは生き残り良くやっています。


14 スレ主
>>13
不安感を作り出すつもりはありませんでした。ここのコメントを見ると、国が支援することに反対する人が多いが、その部分はどう思いますか?


15 韓国人B
>>14
その方たちの言うことももっともです。公的資金を出しても、とんでもない奴らがお金を持っていきます。これがだめなんです。しかし資金の透明性を高めて、支援対象をまともにすれば問題ないと思います。個人や法人が各自の利益のために構造調整ができないとき、国家がお金を出すのは仕方がないことですね。アメリカの自動車産業の構造調整をするとき、強大な力を持つ全米自動車労組も、オバマの労働者保障政策で構造調整に合意してくれました。アメリカはおよそ500億ドル投入したと言います。そして自動車産業が存続して400億ドル返還しました。そして前経営陣に対しては処罰しました。私が書いた内容は、5月9日放送のイ・ジンウの手に取る経済というMBCラジオで聞いた内容です。


16 スレ主
>>15
客観的内容を含む説明をありがとうございます。


17
無条件に生かさなければならないと、まともな対策もなしに血税だけ投入したせいでこのようなことになったのではないですか?長期的には構造調整を経て、自力で力を育てるようにするのが望ましいと思います。


18
造船は生かそうとすればするほど、借金が増える構造です。


19
世界の景気が落ち込んでいるので、景気が回復したら自然に存続することができるでしょう。中国も現在造船会社の倒産がいたずらではありません。ただし、海洋プラントの赤字は何とか解消すべきでしょう。構造調整は必須であり、競争力が落ちるいくつかの企業は撤退する必要があるでしょう。


20
韓国は滅びるしかない運命です。造船の後には、自動車と電子が滅びる待機をしています。


21 スレ主
>>20
不安感を作り出してはいけません...肯定的に!


22
競争力がなければ、税金を注ぎ込んではいけません。何で国民の税金を使って生かそうとしているのか理解不能です。



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=4762731