00006
スレ主
西洋と交流していた清
自分たちで鉄道を敷いたエジプト
改革を自主的に試みたオスマン帝国

これらはすべて滅びました。

近代化するにも最終的にはお金が必要です。朝鮮は資源がありませんでした。日本は銀と砂糖(沖縄に)がありました。




韓国人の反応


1 韓国人A
日本はヨーロッパと交流していたが、元々銀は多くなかった。


2 スレ主
>>1
日本はかなりの資源大国がでした。韓国人の絶対多数は知らないだろうけど...

まあ、朝鮮は倹約を理由に王朝が先頭に立って商工業の発達を防ぎました。贅沢品が出回らないようにするとか意図は良かったんです。税率もとても低かったし...ところが、国家の発展には悪影響を及ぼしました。


3 韓国人A
>>2
そもそも朝鮮の経済の発展レベルが、ヨーロッパどころか周辺諸国よりも低かったのです。朝鮮でも資本主義が開始されていたが、日本、中国ではすでに何世紀も前からあったレベルだったから、朝鮮は答えがなかった。


4 韓国人B
既得権者の抵抗で滅びたのは合っています。貿易自体が新しい新進勢力だったから、それを自然に導くことが出来ずに、無くしてしまおうとしたので、滅びました。


5 スレ主
>>4
朝鮮は売るものがあったんですか?
高麗人参は重要に限界があるし、米ですか?


6 韓国人B
>>5
清との中継貿易港として利益を得ることができたのに、日本がすべて食べてしまいました。


7 スレ主
>>6
清に広州という超巨大な港がありましたが...
日本は特に中継貿易をしていませんよ。


8
植民地にされてから6.25まで...
滅びてもおかしくなかったのに、よく耐えたのが不思議です。


9 韓国人C
清も屈辱的な条約で領土の一部を賃借形式で占領されただけであって、植民地ではありませんでした。


10 スレ主
>>9
いろいろなところを噛まれたが、本土だけは残っていましたね。中国も原則的には植民地にはなっていません。


11 韓国人C
>>10
どうして中国を植民地としているのですか?比べることのできないくらいの差があるのに...


12 スレ主
>>11
確かに内容に問題がありましたね。


13
鎖国政策も何も内部の混乱で、競争的に植民地広げようとする強大国が入ってくるのを防ぐことが出来なかったんです。


14
そもそも為政者が王朝を守ろうとあくせくしているマインドであったから、鎖国をしてもしなくても滅んでいました。


15
結局、まともな改革が出来なかったので滅んだということが正しいです。そして、エジプトはオスマン帝国の属国だったのに、オスマン帝国が滅びて植民地になったのですか?


16 スレ主
>>15
オスマン帝国から解放された後に、近代化の推進をしました。ところが、綿花の値が下がり、今度はイギリスの属国になりました。どこでもお金がなければ滅びます。


17
日本は本当に資源が豊富にありました。銀山や銅の鉱山があり、輸出量は世界でトップレベルでした。おかげで、ポルトガルなどの世界から金が日本に集まってきました。日本は世界に与えた影響が大きく、日本の発展にも大きな影響を与えました。


18
東洋最大の金鉱山と呼ばれる雲山金鉱だけ見ても、朝鮮が資源不足だったということはありません。無知だったので、自分たちが何を持っているか知らなかったのです。


19 スレ主
>>18
意図的に採掘をしなかったのです。
朝鮮政府が意図的に制限させていたから...


20
閔妃の時代を見ると、鎖国をしていなくても答えがないでしょう。
そもそも指導者自体が問題だったんですから...


21 スレ主
>>20
それに比べて、日本は指導層の交替に成功しましたね。
幕府から新政権へ少ない衝突で移行出来たので...



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=4645148