00072
スレ主
事実アジア市場を見れば、ドイツ車よりも販売台数で日本車はかなり売れています。特にトヨタ、日産、ホンダは、中国だけでなく東南アジアでも強気で販売しています。

ところが、現代もまだちょっと難しく見えるが、それでも少なからず日本車を追随しています。先行はしていないが、それでもぴったりと追撃しようと努力している感じです。

問題は香港や台湾で、ここでは韓国車を見ることがほとんどありません。特に香港のタクシーはことごとくトヨタクラウンです。



韓国人の反応


1
ドイツ車と日本車の格差より、日本車と現代の格差がはるかに大きいです。


2 スレ主
>>1
それは分かりますが、過去は絶対に越えられない壁だったのに良くついていっています。


3
日本車は今でも越えられない壁です。


4 スレ主
>>3
過去は本当に超えられない壁だったが、以前より追いついてきていると思います。


5
>>4
全くそんなことありません。


6
すでに日本車は世界中で越えられない壁になっています。
逆に韓国車は、中国に追い抜かれようとしています。


7 スレ主
>>6
日本車はたくさん売れているかもしれないが、高級感は減っている一方でしょう。参考までに、中国では日本車と現代車は大きなレベル差があると考えていません。


8
>>7
日本車は高級感を保ちつつ販売台数を上げています。現代車のように安く売って販売台数を上げているのではありません。


9 スレ主
>>8
日本車は中国で高級なイメージは絶対にありません。その他のアジア諸国では分かりません。中国人はむしろ高級なイメージをドイツ車に持っています。日本の大型車を買う人はそれほどいません。


10 
>>9
何を言ってるの?
主観的な考える述べる前に、統計を正しく見て下さい。


11
日本車に追いついた根拠を示して下さい。


12 スレ主
>>11
過去の圧倒的格差を考えてみると、それでもそれなりついてきたと思います。


13
>>12
今も圧倒的な差がありますよ。


14
ついてきたと言うよりも、これからついていく道がさらに険しいです。


15
現代はほぼ追いついたと思って、技術開発の代わりに不動産に10兆ウォン投資するので見ていて下さい。


16
トヨタは論外だとしても、ホンダ、日産、これらの会社がどんな車を作るのか見なければならないでしょう。海外レビューでもドイツ、イタリア車と比較され、より良い評価をされている部分もあります。日本の技術力は自動車マニアたちにも認められています。すべての車種ではないかもしれませんが、日本についていくのはまだ無理ですよ。何年後かに中国車に捕えられなければ幸いです。


17
日本車に追いついているなんて、井戸の中の私たちだけの考えではないでしょうか?


18
トヨタの純利益は18兆ウォン、現代は1.5兆ウォン。これで追いついたと言うことが出来ますか?投資を大してしていないのを考えればよく売っていると思うが、毎日毎日暮らすのも大変な状況でしょう。海外企業は未来に向けて投資するが、国内企業は直ちに売って金を儲けることしか考えていないことが問題なのです。


19
>>18
現代は不動産に10兆ウォン投資したが..



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=4472390