00030
スレ主

いや、日本では壬辰倭乱そのものをどのように評価しているのか知りたいですね。
おそらく、自分たちの歴史の中で初めて大々的に他国を侵攻したことだろう?




韓国人の反応


1
否定的に見ているわけではなさそうです。


2
豊臣秀吉のしたことを蔑んでみています。


3
日本で描かれた李舜臣将軍の絵は、まるで妖怪のように描写されていました。
恐ろしい存在であったようです。


4
人々は文禄・慶長の役に興味はないでしょう。
一方、露梁海戦では李舜臣将軍が後頭部を殴ったと話しています。


5
日本の海軍士官学校は毎年、李舜臣将軍が祀られたところを参拝していました。 
KBSの李舜臣のドキュメンタリーを見れば出てきますよ。


6
「朝鮮に負けたのではなく、李舜臣に負けた」
朝鮮に負けたことを隠すために、李を讃えなければならない。
そういう論理もあるようです。


7
日本では壬辰倭乱自体が、思い出したくない歴史であるようです。


8
李舜臣将軍はモンスターだと考え、ぶるぶる怖れおののいています。


9
李舜臣将軍は高く評価されていますが、壬辰倭乱の評価は良くないようですね。


10
日本では李舜臣将軍より金時敏将軍をより高く評価していると聞きました。


11
陸戦では明、海戦では李舜臣将軍に負けたという程度でしょう。


12
上の方の言葉とおり、韓国陸軍の金時敏はかなり知られているみたいです。


13
名護屋城博物館で、金時敏は本当に英雄のように描写されて、関連物の品が展示されています。


14
日本人の中で李舜臣将軍を知っている人はほとんどいません。私が今まで会った一般的な日本人は、李舜臣将軍はもちろん壬辰倭乱自体を知っている人はごく少数です。



翻訳元
http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=3364759