05068
スレ主

1919年に成立した大韓民国臨時政府は、大韓民国最初の民主主義国家となりました。
無能と腐敗で、日本の侵略に立ち向かわなかった責任を負う朝鮮王朝や大韓帝国をもう継承していないという意志を明らかにしました。



すなわち、彼らは王権-既得権国家を守るために愛国心を発揮したのではありません。真に国民が主人となる国を建てるために、臨時政府を建てて未来のための国家を宣言したのです。


 
満州で活動していた社会主義独立運動家たちも同様でした。彼らは人民が国の所有者になることができる形態の独立と社会的不平等と貧富の格差を緩和される、そんな形の未来国家を朝鮮半島に建てるために抗日闘争をして命を捧げて愛国心を発揮したのです。



2015年8月現在、戦争が勃発した場合、兵士が命を捧げなければならない対象の大韓民国は...人口の大半を占める庶民が、国の主人となっているでしょうか?そして、政府はそのような庶民の利益のために存在し、正常に作動しているでしょうか?



海運会社のために船舶の年齢緩和と船体改造要件を緩和させて、セウォル号の乗客である数百人の若者たちを溺死させた公務員...

立法、司法、行政を掌握したサムスンを筆頭にした財閥共和国としての大韓民国...

自分の被害を補償するため、この国の裁判所ではなく、他国の裁判所で訴訟を起こさなければならなかったピーナッツ航空事件のバク・チャンジン事務長...

自由競争は通信財閥の利潤追求を邪魔するというあきれる論理で制定された小ロット法...

最近の某化粧品会社死亡事件のように、不当に死んでもどうしようない不毛な労働環境の現実...



愛国心の論議が発生する根本的な原因は、国民たちの愛国心不在にあるのではなく、忠誠をつくさなければならない国家形態と政府機能がマヒしてしまった現実による価値観の混乱から始まるのです。

国家は既得権勢力の天下になってしまったし、政府は既得権勢力の利潤追求を助けるための道具になってしまいました。

当然、愛国心の論議が発生することになった責任を負うのは国民ではなく、国家と政府をそのように変質させてきた勢力が、全面的に負わなければならないことでしょう。







韓国人の反応


1
そうですね。誤った国を引き継いでいこうと独立運動したのではありません。誤った既得権をなくして、正しくなされた国家を建てて、保護しようと戦ったのでしょう。


2
人民が主人になる文字通りの民主主義体制、新しい国を夢を見た人たちですね...


3
>>2
子供の頃、人民という言葉は悪だと思ったが、社会主義の理論自体は悪くはないよ。


4
これですよね。このめちゃくちゃな世界が良い世界に変わるんだったら、喜んで命を捧げて戦争にいきます。本当に虚言一つ言わないでしょう。


5
朝鮮戦争が終息したら、米国やその他の国の介入を防ぎ、血の粛清を行わなければならないと考えています。その過程が大変だろうが、必ずしなければならないと考えています。


6
>>5
これが成し遂げられるならば本当に良いですね。


7
>>5
夢です。夢よりも素晴らしい...


8
本当に正しい言葉です!


9
歴代級の良い文章ですね。


10
同感です。しかし国を変えることを支持する人がいない現実がもどかしいですね。


11
内部の敵を排除して、国民のための国家を作ることができるなら、命を捧げなければなりません。


12
韓国で最も必要なのは、「市民革命」ですね。


13
>>12
非常に非常に非常に同感します。


14
久しぶりに本当に良い記事読んだようです
ありがとうございます!


15
たくさんの悟りを与える文ですね。ありがとうございます。それでも私の考えは....あんな既得権が国を台無しにしたのは、国民の責任もあると思います。私は正しい投票が正しい国を作ると思います。


16
>>15
大多数の国民は分っていませんが、不正選挙がありますから...


17
今まで掲示板を見てきた中で、最も胸を打つ文章ですね。


18
適当に読み始めましたが、感動しました。


19
説得力のある文章ですね。


20
最近の情勢を見ていると、胸に響きますね。


21
構成ではなく、考えを書いた文の中では、私が掲示板で見た中で一番良い文章でした。


22
現在は、そのまま高麗末期の状況ですね。



翻訳元
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=4354493